こちらはポ○モンと二次創作に関するお絵かきと駄文のブログです since 2004.07.01
<< アマゾンのあふぉりえいと、とかいうやつを試してみた | main | こがわみさき:『魅惑のビーム』 >>
UFJ統合問題、高裁判決出たけど…
 UFJの統合問題について、東京高裁の判決が出ましたけども、そのあまりの内容もむちゃくちゃさに、この裁判官ってばか??と思わずにはいられないです、はい。
住友信託とUFJグループが交わしたUFJ信託の売却に関する基本合意書には法的拘束力があり、UFJが基本合意を白紙撤回したことに法的根拠はないとした。
 とのことですけども、この次がひどい。
当事者が相互の信頼関係を維持して協働事業化の実現のために誠実に努力することが大前提になっており、現状では、客観的にみて相互の信頼関係はすでに破壊され、最終合意の締結に向けた協議を誠実に継続することを期待することは不可能となった」と判断した。
その結果、UFJと住友信託の合意は、将来に向かってその効力を失ったものと解するのが相当であり、差し止め請求権を認める余地はないと結論付けた。

 ……日本って法治国家でしょ?
 法律が重要なんじゃないの? 法律の解釈と、現状把握は全然別物なんじゃないの??
 …こりゃあまりに酷すぎますよ、これは。これじゃあまりに住友信託が浮かばれない。この判決のおかげで株価暴落したし、おそらくは株主からつつきまくられるでしょうよ。やれ経営責任がどうだとかって。
 少なくとも、法の番人としての裁判所が出した判決にしては、これは余りにおそまつなんじゃないですかね??
 何が何でも最高裁までもっていかんといかんのじゃないか??
 だって、この判決が認められたんなら、商売上の取引が、裏切った者勝ちになっても大丈夫よ!って司法が認めたことになるわけでしょ!?
 せめて、UFJ側に対し、ペナルティの言及でもあればまだ納得するだろうけど、それすらもないもんね。
 まさに、裏切られた者がバカって判決で、余りに酷すぎるんじゃないの????
政治経済国際・堅い話 | 19:39 | author : ako | comments(0) | trackbacks(0)



スポンサーサイト
- | 19:39 | author : スポンサードリンク | - | -









 
 
概要説明♪
 
 このサイトは三十路ぶっちぎりakoの趣味にまみれたブログでして、いい歳した大人のくせにここ最近はポケモンに夢中でございます。そんな訳で結果的にポケモンブログになっていたりします。お気軽にコメント頂ければ幸いです♪
 
CALENDAR
 
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PROFILE, tweet, pixiv
 
 
 
CATEGORIES
 
 
RECOMMEND
 
 
NEW ENTRIES
 
 
SELECTED ENTRIES
 
 
ARCHIVES
 
 
RECENT COMMENTS
 
 
LINKS
 
 
Text & Graphic : Copyright (C) AKO all rights reserved.
PAGETOP