こちらはポ○モンと二次創作に関するお絵かきと駄文のブログです since 2004.07.01
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author : スポンサードリンク | - | -



<< C88:おしながき | main | C90:オンデマ本新刊サンプル >>
C88ありがとうございました!:参加レポ
 C88、2015年夏コミです。通算12度目のサークル参加となります。
 まずは、当サークルにおいで下さいました皆様、ありがとうございました! 今回準備した本は楽しんで頂けましたでしょうか? 楽しんで頂けたと言うのであれば有り難い限りであります。
 ツイッタやpixivで既に告知いたしましたが、次の冬コミ(C89)は申込み自体を止める予定です。うまくすればその次の夏コミ(C90)から参加申込みを再開したいとは思っておりますが、はてさてどうなりますことやら。
C88-1





 今回の本、作家あるあるをシキミさんに適用してしてみると、なんというか泥沼展開にしかならずで、そこからどれだけコメディの方向に持って行くかで随分頭を抱えました。そのおかげで、案の定プロットが終わるのが遅れる始末。いつものことなんですけど、これが上手く運ぶかどうかがキモなのであります。で、いつもの如く上手く運ばない。何とか形にして執筆の作業なのですが、まるで決定事項のようにスケジュールは遅延。入稿直前の36時間で仕上げ30pとかでしたから、最後の最後は文字通り本当に修羅場でした。
 気になる部分は色々あるんですけど、書き出しの際に抜ける文字が出てくることがあるようで、入校時にはその部分をしっかりと見れる時間をどう確保するかが大事だなと痛感した次第です。今後は気をつけよう。
 で、コピ本なんですけど、結果としてフルカラーのイラスト本になってしまいましたが、当初の予定ではモノクロのマンガにする予定でした。オフセ本を入稿して、プロットも固まってネームも終わり、下書きも3pまで進んでいた時点で、どう考えても間に合いそうにない、というのに気がつきまして。残りの作業日数は5日、そのうち1日は製本作業やらでほぼほぼ1日つぶれます。となるとどう考えても4日しか作業が出来ない。なので、苦肉の策として、以前pixivにうpしてた豆知識シリーズで再録も含めていくと、時間的になんとかなるんじゃなかろうかと。
 まぁ時間的には十分に収まったのですけども、新作のイラストについてはもう少し描き込みたかったなあと思う部分もあります。問題は再録するイラストです。さすがに3年前の絵になるので、どうしても気になる部分が多々出てきまして。気になる部分は直さねばなりません。いざ直し始めるとどんどん修正箇所が増えていき、線画レベルでは全く別の絵になってたという……^^; 構図は全く同じなんですけどね。塗りも以前と異なったりとかで、結局やっぱり予定期間をめいっぱい使う羽目になる訳でして。それでも、これまでに比べれば、比較的余裕がある出発前日なのでした。

 行きの新幹線、今回は指定のチケットを取る時点で、座席単位で指定できることに今更ながら気がつきました。これまで座席指定でチケットを取る時、二人掛けか三人掛けか、窓側か廊下側かのざくっとした指定で席を確保していたのですが、ピンポイントで座席を狙えるんですね……(((( ;゚Д゚))) これになぜ今まで気がつかなかったのかと自分にダメ出ししたいところです。
 というのも、少なくとも上りの新幹線でコンセントがある座席って15番なんですよね。窓際で二人掛けの指定だけだと、チケットを取る時期にもよりますが、ほぼほぼ先頭から席を埋めていくので、1番が割り当てられる事が多々あります。今回それに気がついたので、ピンポイントで15番の座席列の指定を行ったところ、見事コンセントのある席で非常に助かりました。次からも、その形で座席を取ろう(・ω・)b ……よく考えれば自動券売機で買うよりも窓口に並べば良いだけなんですけどね。
 さて、前回、宿が浜松町近辺でしたが、今回は東京駅近辺にしました。丸の内の方ではなく、八重洲口の方。これがかなり便利で。こりゃ、次回からも八重洲口近辺を定宿エリアにすればいいかな、と思いましたですね。
 で、ただ残念なのは、コストで選んだからか宿に冷蔵庫が無く、コンビニで飲み物とか買ってきても冷やせないじゃん、なのです。利便性が高いエリアなので、いずれにしても、このエリアで宿を調べる事になるとは思いますが、はい。

 さて宿が変わったとなると、ビッグサイトまでの経路も変わってくるという訳で、交通手段はバス。これがまた、凄くイイ(・∀・)b りんかい線もゆりかもめも乗りましたが、ここ最近はバスがお気に入り。バスで入場した場合、どのルートで歩くかにもよりけりですけど、考えなしに歩いてると西館側からの入場となりました。これはこれで新鮮です。
 自分のスペースに辿り着き設営。A5サイズの本だと、ぎっちぎちに並べて10種が限界ですなあ。よく考えれば、この間の冬は以前のコピ本再版で、もっとたくさんの種類が出てましたな。……アレ、どうやって並べてたっけ? あのときに比べれば種類は少なく、増刷分の2冊2種を含めて合計12種。1冊しか無いコピ本の在庫とかは重ねて配置。うん、前回よりも遙かにスペースに余裕あるじゃん。
 そうこうしてる内に10時になります。ぱちぱちと拍手でC88、2日目開幕であります。

 今回当方のスペースにおいでくださいました皆様、ありがとうございました!
 差し入れをくださいました皆様、いつもありがとうございます! その栄養は有り難く食させていただいた上で、次回以降で発表できる作品の一部となりましょう! 感謝です!
 新刊を! と仰って下さる皆様方、いつもありがとうございます! 今回の話、やや暗めの話になってしまいましたが、それでも書き手は書いちゃうもんだよってな話なので、ややハッピーエンド、と思って頂ければ幸いであります。イラスト本の方は、まぁ限りなく出オチ本ですがお許しください。多少は上手くなってんじゃねえか?と思っていただけると有り難い限りでございますm(_ _)m
 スケブですけど、今回は4点描かせて頂きました。カトレア嬢ちゃんを依頼して下さいました方、いかがなモンでしたでしょう? 喜んで頂ければ幸いです。プラターヌ博士をご依頼のお嬢さん、とても喜んで頂けて、描いたこちらも嬉しくなってしまいました。またお声かけ下さいねッ( ´ ▽ ` )ノ カルムをご依頼くださいました方、実はですね、カルムを描いたつもりが無意識のうちにトウヤを描いておりましてデスね……。それにハッと気がついた時は既にトウヤをほぼほぼ描き終えており、これはいかん、依頼のキャラではないぞ! ということで、空いたスペースに意地でカルムを押し込んだのであります。すいませぬ>< まぁ、男の子二人でちょっとゴージャスな絵になったと言うことでご容赦いただければ>< カミツレさんを描かせて頂きましたお兄さん! 多分、これまでで一番の出来だったと思います(`・ω・´)b というか、いつも描かせて頂いてるスケブ、かなり初期の私の絵とかあるので、自分自身「頑張ってんじゃん俺!」と思うことにしてます。「うお、そんな古い絵がッ>< 目がッ>< 目がッ><」ってなってるのも事実なのですがw また次回も宜しく( ´ ▽ ` )ノ
 今回内のスペースの本を手にとってくださった方、いつもに比べて新規の方が多かったような気がします。今回手にされた本が気に入られましたら、過去の既刊もお問い合せくだされば幸いです^^
 なんだかんだでカラコピ本の方も完売し、まったり過ごす昼に突入。
 今回の配置はお隣が超知り合いのサークルさんだったので過ごしやすい環境でした。一緒にアンソロ作ってからもう3年になるのか、とか過ぎゆく時間の早さに驚きつつも、元気そうで何よりなのであります。
 もう片方のお隣さん、色々とお話をさせていただいたのですけども、丁度私が事前の搬出作業で席を外している内に既に搬出を終えられてまして、嗚呼、最後お声をかけたかったなあ、とちょっと後悔(´・ω・`)
 そう言えば、今回の天候は一昨年と比べれば超イージーモードだったような気がします。確かに、外の搬出列に並んだりすると結構ジリジリと暑かったりもするのですが、建物の中はかなり空調が効いていたような気が。尤も、ある程度人が捌けた状態でなら、なんですけどね。まぁ、一昨年が酷すぎただけという説もあります。
 とか言ってる内に午後4時のジングルがなって二日目終了、ぱちぱちぱちなのであります。

C88-2




 撤収を終えて、コミケ後の打ち上げでございます。ほぼほぼ毎回固定メンバーで、それぞれ守備エリアが異なるんですけども、仲良くさせていただけて感謝感謝であります。正直、このうち上げもまた、コミケの醍醐味なのでありますよ。年に2度のレアキャラの私は、今年イレギュラーで年1のキャラになってしまったからでしょうか、これまで以上にみんな飲みまくってたような。私も、大概飲みましたよ。久しぶりに。平均年齢23歳の宴会でございます。楽しかったなあ。また、こういう旨い酒を飲みたいモノであります。次、夏な! 受かればだけどなッ><
 で、打ち上げ終えて宿に戻ってばたんきゅー。
 翌朝チェックアウト後、はたと気が付きます。昨日寝る時、iPhoneの充電してなかったじゃんッ!! どこまで泥酔してんだよ俺。おかげで、コンセントを使える喫茶店を探して、そこで充電したのはいいのですが、冷房が効き過ぎてて喉をだいぶやられた感(・ω・;) 店内超寒い。
 そんなこんなで時間が過ぎて、新幹線に乗って地元に戻ります。
 次、参加出来るとしても一年後かあ。勿論受かれば、なので、受からなければ、と思うとやっぱりがくぶるです。
 まぁ、その間は、これまでよりもネットを上手く使って作品発表をしていきたいなあと思います。コミケ終えた後ってのは、不思議とネタが浮かぶので、その浮かんだネタを上手くプロットに残しつつ、次作に繋げていきたいモノですね。
 世間ではTPPの絡みで、いろいろと二次創作界隈がややこしくなりそうですが、二次創作全面禁止とかならなさそうな雰囲気ではあります。そりゃそうだろ、他所の国でやってるコンテンツパクリとは訳が違うぜ。と、同人者がみんな胸を張れる社会でありますように。
 また来年、新刊持ってビッグサイトに参れれば、と思います。
 ありがとうございました!
 またみんなを笑顔にしにいくぜ!?
お絵かき・同人 | 19:11 | author : ako | comments(2) | -



スポンサーサイト
- | 19:11 | author : スポンサードリンク | - | -



コミケお疲れ様でした。今回私は参加できずに通販をお願いする形となってしまいましたが、akoさんが存分に楽しまれたようで何よりです。

さて新刊が作家あるあるということですが、なんというか、確かにこれは泥沼化しそうです。読みながらネタの背景にakoさんの実大権から出てきたネタなのだろうかとかいろいろと勘ぐってしまいましたし、所々私自身にもグサグサ来てしまって実にMPが削られましたよ(褒め言葉。それでもギャグマンガとして着陸できているのは流石でございます。

次回冬コミはお休みされるということですので、来年の夏の新刊も楽しみにさせていただきます。ではでは。
栗居茶介 | 2015/08/29 11:19 PM


 コメントどもです( ´ ▽ ` )ノ

 「かけねえ〜才能ねえ俺〜ッッ><」と思ってひーひー言いつつテキストエディターの前で悶絶していた訳ですが、「いっそのことこれをネタにしてしまえ」という、これまたあるあるな動機で組んだプロットだったりします^^; こう言うのって、一種の思考実験ですね、なかなかにスタミナを使いますわ^^;
 だけど、かく側の人間が「自分はかけない」と認めざるを得ない状態ってのは、恐らくかき手にとって一番の恐怖だと思うンすよね。その渦中ではもう何をやっても浮上できないんですけど、気が付けばまたかけるようになってて。
 かき手にとっての一番の処方箋は、単純に「時間」だな、と。ンで、その時間を消費するための「日常」だな、と。
 そういうのが上手く伝わればいいかなあとか思いながら描きました(・ω・)b
 楽しんで頂ければ、なによりですm(_ _)m

 また次回も読んでくださいね〜( ´ ▽ ` )ノ
 来年夏、頑張って復帰するぞッ!
ako | 2015/08/31 12:25 PM








 
 
概要説明♪
 
 このサイトは三十路ぶっちぎりakoの趣味にまみれたブログでして、いい歳した大人のくせにここ最近はポケモンに夢中でございます。そんな訳で結果的にポケモンブログになっていたりします。お気軽にコメント頂ければ幸いです♪
 
CALENDAR
 
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PROFILE, tweet, pixiv
 
 
 
CATEGORIES
 
 
RECOMMEND
 
 
NEW ENTRIES
 
 
SELECTED ENTRIES
 
 
ARCHIVES
 
 
RECENT COMMENTS
 
 
LINKS
 
 
Text & Graphic : Copyright (C) AKO all rights reserved.
PAGETOP