こちらはポ○モンと二次創作に関するお絵かきと駄文のブログです since 2004.07.01
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author : スポンサードリンク | - | -



<< C90:おしながき | main | C91:オフセ本新刊サンプル >>
C90ありがとうございました!:参加レポ
 ばたばたで、レポートのアップをすっかり失念してました><
 そんな訳で、せめてC91が始まる前にC90のレポートをうぷせねばです。

 C90、2016年夏コミです。通算13度目のサークル参加となります。
 C89は参加を見合わせざるを得なかったので、たまったフラストレーションが半端無かったです。ずーっと参加してきたコミケ、準備段階も含めてそれがなくなるというのは、自分自身想像以上にダメージでかかったなあ、と痛感した次第です。
 で、今回一年ぶりの参加と相成った訳ですが、いろいろとアクシデントがございまして、はい^^; それらをちょろちょろ防備録代わりに書いていこうかなあと。


ともかく本のこと(概要的ななにか)

 かなり生活環境が変化してしまったので、マンガを描く作業に充てられる時間がホントに少なくなってます。これまでみたいに、当落が出た時点からプロット練ったりネームを切ったりしてたのでは間に合う訳がないので、それを踏まえて事前にプロットやネームを完成させた上で当落発表を迎えました。自分的には、これまでと比べると楽勝ペースの作業進捗だったはず、なのですが……。
 入稿まであと3週間という時点で、下書き完成が30pまでという状態でして、どう考えても残りの作業日数を考えると40pオーバーの本を作るには無理があると判断せざるを得なくなりました。
 そこで急遽プロット練り直し、残りの作業期間で入稿できるスケジュールを組み直して別の話で本を作ることに。無理があるなあとか思いつつ、やるしかないんですから。出来なかったら新刊無しでコミケ参加せざるを得ない訳で、そりゃもう必死で作業をしたですよ。作業に充てられる期間が短いのでページ数も少なくなってしまいましたし、40p程度の本に比べると尺が短いので複雑な話にすることも出来ずで、なんというか苦肉の策です。でもまあ、なんとか作業を終えて発行することが出来たんですけどね。
 今回そういうこともあって、初めてオンデマ印刷を使ってみましたが悪くないですね。表紙の装丁とかも余裕があればある程度遊べそうなので、次機会があれば色々と試してみたいところです。

ともかく本のこと(内容的ななにか)

 結局間に合わなかった、今回作ろうとしてた本はプラセレとカルムの関係にケリつけたいって気持ちで描き始めた話です。
 これまでプラセレ的な流れで2冊作ってきましたが、カルムくんの気持ちを何とか処理出来んかなあ、と思っておりまして。結局その本は作業時間的な制約で今回間に合ってなかったのですが、継続して作業を進めて次受かれば持って行きたいと思っております。
 そう言う本の作業を進めていたので、脳内のモードがその本の話に固定されちゃってるんですね。で、今回新しく練り直したプロットがセレナ側のモノローグとなりました。
 過去の本で、ライバルポジのセレナは博士にやんわりと振られてる訳ですが、あくまで“やんわり”なので、彼女の中での博士への恋心は消えてないんじゃないかな、と。おまけに彼女、ゲーム中でライバルポジのセレナを扱っている為、結構勉強が好きで考えること優先で行動しちゃうタイプと思うので、博士との関係がそんな状態なら、やっぱり色々と考えると思う訳です。そういう、考えるセレナの一喜一憂が今回の本の内容だったりします。
 ぬるま湯最強、というテーマもあったりする訳ですが^^;
 まぁアレですわ、次に出す本へのつなぎ的な内容、です。食い足りない何かがあると思うのですが、次回の完結編で全部処理しちゃおうかなと。その差異はまたお手にとって頂けると有り難いです。

おまけペーパー、つかペーパーじゃないなもはや

 オンデマ本の入稿を済ませ、いきなり飛び込んできたニュースがシロナとカトレアの別荘をテーマにしたグッズが出る! ッて話。
 耳を疑いましたですよ。え? このタイミングで? なんで? 嬉しいけど! 嬉しいけどッ!? なんでッ!? ……みたいな感じで。
 ただ、シキミのグッズはステッカーとキーホルダーで、キーホルダーはブラインド商品……。ちょっとまて。なんでだよ。なんでブラインドなんだよ。嬉しいやら悔しいやら気分がもにょもにょとない交ぜ状態です。
 そう言うフラストレーションが「そうか、これをネタに、おまけペーパーでマンガ描けばいいじゃん」でして。
 それが、ペーパーのくせに8pもあったりする原因だったりします。くっだらないネタのマンガになりましたが、私らしいマンガかなあ、と。
 楽しんで貰えましたでしょうか^^; ちと怖い……^^;;

そんな訳でC90前日まで

 そんなペーパーの作成やらなんやらしてて、結局今回も徹夜してますが、まぁいつものことですわ。準備を終えて、いざ出発です。
 タクシーで駅まで乗って、地下鉄に乗り込みます。で、5つほど駅を通り過ぎた時点で、はっと気がつきます。
「サーチケ忘れた……(・∀・;)」
 サーチケ忘れたら、明日入場出来ないですわ。更に、サークル登録が出来ないので、本を売れない。
 とんでもないミスです。致命的です。
 脳内でどうしようどうしようと疑問符が乱れ飛んでいるのですが、人間の無意識ってのは凄いですね。脳内の思考とは裏腹に、すぐに席を立って、次の駅で降りることを選択していました。比較的時間の余裕がある状態で出発したのが功を奏したのか、一旦家まで戻って再度地下鉄に乗り直して新幹線の駅までたどり着けて、新幹線には間に合ったのですが、あの時無意識に地下鉄を降りて戻る選択をしていた自分を褒めてあげたいと思います。凄いわ、俺の無意識。
 費用的には無駄にかかってしまいましたが、無事にサーチケを回収した上で間に合って、ホッと一息です。ありがとう俺。ありがとう俺の無意識。
 さて。
 今回、新幹線のチケットはEX予約で取りました。いつも新幹線のチケットは一月前くらいに取ってるんですけど、EX予約だと割引幅が結構でかいので、とても素敵でございます。クレカ作らないといけないし、年会費もかかるけど一回の利用だけでも十分に元が取れるので、年に2度利用するんだったら全然お得です。なんと言っても、予約する時点で自宅からネット経由で予約できるし、新幹線に乗る時もsuica使う感覚で改札通れるのがめちゃめちゃ楽で良いですわ。……というか、なぜ今までこれを利用しなかったのか俺。早く気づけよ俺。
 新幹線に乗って、ポケモンGOを立ち上げてみたのですが、なにこの超高速で移動するトレーナーwww 地図の読み込みでパケットがとんでもないことになりそうだったのですぐ閉じましたけど。やっぱりこのゲームは徒歩でやるゲームですなあ。いや、当たり前なんだけど。
 そうこうするうちに東京駅について宿着です。
 前回の宿が、東京駅のすぐ向かいっていう、異常に立地が良いホテルだったのですが、いかんせん部屋が狭すぎで。そんな訳で、今回は、ちょっと離れているけど別のビジネスホテルを利用です。5分ほど歩くのかな。歩けない距離じゃないので全然許容範囲。部屋も前回に比べればやや広めで良かったです。問題はテレビがBS映らないってことくらい。夜中アニメが見れないじゃん。まぁいいか。見たいのは地元で録画してるし。
 そんなこんなでメシ食って、明日に備えて寝るという訳です。ぐう。

で、当日の話

 モーニングコールで自分を叩き起こして、準備して初日出発です。
 ビッグサイトまでの直行バス乗り場でお手伝いしてくれる人と合流して、バスに乗って出発。やっぱり直行バスはいいわあ。ほぼほぼ座れないけど、ビッグサイトの真下まで行ってくれるんでとても楽です。
 バスを降りてサーチケを渡す訳ですが、今回からのサーチケ、半券を渡すタイプに変更になったので、サークル入場の後、サーチケの半分が手元に残ります。これはこれで新しい感覚ですな。かなり良い感じかもしれません。
 サークルスペースまで移動する訳ですが、気持ち的には「帰ってきたなあ」といったところ。やっぱりコミケでのビッグサイトは、私にとってとても嬉しい場所のようです。
 スペースの設営を済ませ、サークル登録と見本誌の提出を行って準備完了。時間が来てぱちぱちぱち、です。うん、心の底からぱちぱちぱち。
 ここからはいつも通り、お礼を。

 本をお求め下さった皆様、ありがとうございました! 今回は一年ぶりの参加の上、新刊が薄い本1種のみということで、心苦しくはあるんですが、次また頑張りますので、そのときをまたご期待下さいますようお願い申し上げます!
 差し入れを下さいました皆様、いつもいつもありがとうございます! 作業中の栄養補給とさせていただきますね! 感謝です!
「いつも買わせて頂いてます」とおっしゃって下さった皆様、「面白かったです、次回も頑張って下さい!」のお言葉ありがとうございます! そういったお言葉が何よりの糧になります。次回も頑張りますので、また手にとって頂けると有り難いです!
 そういえば、いつもスケブを書かせて頂いてる方、今回スケブを忘れちゃったとか。次回描きますので、お気軽にお持ち下さいねー( ´ ▽ ` )ノ
 また、いつも仲良くして下さってるサークルの皆様、一年ぶりにお会いできましたが変わらずお元気そうでホッと一安心です。今回も色々とお相手して下さいましてありがとうございます! とても楽しかったです! 人に会う、というのもコミケの醍醐味ですよねー( ´ ▽ ` )ノ
 私が冬来れなかった分、その冬に発行された本を下さいましたサークルさん、感謝感謝です! またばっちり感想書いて送りますんで、今しばらくお待ちを!
 今回、本のジャンル買いというか、CP買いされる方が結構いらっしゃいました。イッシュ四天王系とかカルセレ系とか。それらをまとめてお買い上げ下さる方が多数見受けられて、これはこれでとても有り難いと思いましたです。うちの本は面白かったでしょうか? 楽しんで頂ければ幸いです!

 そうこうするうちにそろそろ搬出の準備をせねばなりません。クロネコの搬出スペースを探しに外に出たのですが、……どこにもない。あれ? ないぞ? で、ビッグサイト外周をぐるーっと歩いたのですが、既に東7、8の建物は出来ていましたが、この影響で搬出スペースが無いことに気がつきました。ガレリアの両方にクロネコヤマトと日本郵便の搬出スペースがあることにようやく気がつきまして。てか夏だから、熱中症予防で搬出の導線を変えたのかな、と言う気もしますが。
 で、搬出列に並んだのは良いのですが、壮絶な長さの搬出列となりました^^; やはり最大手、半端ないです。午後2時過ぎから搬出準備を始め、列に並んだのが2時半頃だったのですが、結局列に並んでる最中に閉会のアナウンスが。……以前もこんなコトあったっけ^^; うーむ。
 搬出には一苦労しましたが、夏コミ終了です。午後にうちのサークルに話しに来るね、といって下さってた方には申し訳ないことしちゃいました。まさかここまで搬出列が長くなってるなんて思わなかったんで……>< ちょっと心残りです。
 で、次は、いつものメンバーでアフターです。場所も以前と同じ場所。このアフターも含めてコミケの醍醐味です。馬鹿話やら趣味話やら色々して、みんなの元気そうな声が聞けて嬉しかったです。また次の参加の時も美味いビール飲もうぜ!
 その後二次会のカラオケで喉をいじめて、夜中の3時。ここいらで解散。お疲れ様でしたー( ´ ▽ ` )ノ 宿に戻ってシャワー浴びてばたんきゅーです。さすがに疲れた……。でも良い一日でした。ありがとう。ホントにありがとう。
 10時のチェックアウトに間に合うように起きて、ごそごそ準備で宿を出発。ドヤリングカフェでマクブクairを拡げつつテキストを叩いていたりする訳です。

 今回、一年ぶりの参加となりましたが、やっぱり私はコミケが好きです。ここでしか吸えない空気、ここでしか得られない体験、ここでしか逢えない人達、そういう“ここでしか”なプレミアム感が嬉しくなります。なんだかんだで長く参加してきていますが、回を重ねるに連れ、その思いは深くなっていくというか。
 もちろん準備期間は必要だし、お金だってかかる、休みを確実に確保しないと動くことすらままならないですが、その上でやっと得られるこの場での体験は、もはや自分の一部だな、とつくづく思います。
 4年後の東京オリンピックの時はコミケがどうなってるか判らないですけど、せめてC100までは元気に頑張って参加し続けたいと思っています。体力的なことや懐的な問題やら色々ありますけど、一つずつ上手く解決して、同人っていう素晴らしい趣味を続けていきたいと思います。
 皆さんホントにありがとう。
 これからも頑張りますので、またよろしくしてやって下さい。
 次は冬に会えるといいですね。そう願っております。体調にはお気をつけて、お互い頑張りましょう!
 では、また!

お絵かき・同人 | 22:33 | author : ako | comments(0) | -



スポンサーサイト
- | 22:33 | author : スポンサードリンク | - | -









 
 
概要説明♪
 
 このサイトは三十路ぶっちぎりakoの趣味にまみれたブログでして、いい歳した大人のくせにここ最近はポケモンに夢中でございます。そんな訳で結果的にポケモンブログになっていたりします。お気軽にコメント頂ければ幸いです♪
 
CALENDAR
 
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PROFILE, tweet, pixiv
 
 
 
CATEGORIES
 
 
RECOMMEND
 
 
NEW ENTRIES
 
 
SELECTED ENTRIES
 
 
ARCHIVES
 
 
RECENT COMMENTS
 
 
LINKS
 
 
Text & Graphic : Copyright (C) AKO all rights reserved.
PAGETOP